• ベオーバ錠50mg
  • 高リン血症治療剤 ピートル情報サイト
  • 潰瘍性大腸炎治療剤 レクタブル2mg注腸フォーム14回
  • サビーン点滴静注用500mg
  • KISSEI GALLERY.com
  • リザベン点眼液0.5%

公開日

ヘッドライン

公開本数7本

 

2019.08.23

UCの疾患経過は喫煙者と非喫煙者で同様

一部の人が考えていた通り、喫煙は潰瘍性大腸炎(UC)の疾患アウトカムを改善せず、喫煙習慣を絶っても同疾患は悪化しないことを示すエビデンスが、新規研究により追加された。...続きはこちら

Journal Aliment Pharmacol Ther 2019.

 

2019.08.05

間葉系間質細胞療法はクローン病肛門周囲瘻孔に対して長期間有効

同種骨髄由来間葉系間質細胞(bmMSC)療法後に肛門周囲瘻孔が閉鎖したクローン病患者のほとんどで、その後4年間にわたり瘻孔が発生していないことを、オランダの研究者らが報告している。...続きはこちら

Journal J Crohns Colitis 2019.

 

2019.07.30

IBDにおける腸管線維症は診断と治療が困難

炎症性腸疾患(IBD)患者の腸管線維症は診断が困難であり、承認された抗線維化療法はないことがIBDの会議の抄録に記されている。...続きはこちら

Journal Gastroenterol 2019.

 

2019.07.30

活動期IBDでは上皮細胞の酪酸への反応が低下

炎症性腸疾患(IBD)患者では上皮の酪酸への反応が低下するが、それは腫瘍壊死因子α(TNFα)が存在する場合のみである、とスペインの研究者らは報告している。...続きはこちら

Journal Inflamm Bowel Dis 2019.

 

2019.07.30

化膿性汗腺炎は炎症性腸疾患のリスクと関連

化膿性汗腺炎(HS)の患者は炎症性腸疾患(IBD)のリスクが相対的に高いことが最近のメタ解析から示されている。...続きはこちら

Journal JAMA Dermatol 2019.

 

2019.07.22

情動認知におけるポジティブバイアスの減少がIBDのうつ病に関連

炎症性腸疾患(IBD)患者のうつ病は、情動認知においてポジティブなバイアスが減少していることと関連している、と英国の研究者らが報告している。...続きはこちら

Journal Neurogastroenterol Motil 2019.

 

2019.07.11

栄養学的アプローチはクローン病に持続的寛解をもたらす

除去食と部分経腸栄養法(PEN)の併用は軽度〜中等度のクローン病(CD)患児に持続的寛解をもたらすことが、無作為化比較試験の結果により示された。...続きはこちら

Journal Gastroenterology 2019.